最新Androidデバイス、GALAXY SとGALAXY Tabの動画再生機能を徹底活用 (1) – DivX HDビデオを圧倒的な高画質と高性能で再生

NTTドコモから発売中のAndroidスマートフォンGALAXY S SC-02BとAndroidタブレットGALAXY Tab SC-01C。テレビCMなどでご存じの方も多いのではないでしょうか。このGALAXY SとGALAXY Tabは、実は、世界で初めてDivX HD認証を取得したAndroidスマートフォン&タブレットとしても注目を集めています。

720pハイビジョン解像度までのDivXビデオにネイティブ対応しているので、他のAndroidデバイスが追加アプリで再生するのと比べて、格段に優れた品質と性能でDivXビデオを再生することができます。また、DRM(デジタル著作権管理機能)で保護されたDivX形式の映画コンテンツを楽しめるのも、DivX認証機器だけのメリットです。

DivXビデオを再生するのはとても簡単。GALAXY SとGALAXY Tabなら標準アプリのビデオプレイヤーで720pまでのDivXビデオ(.divx、.avi)が再生できます。内蔵メモリやmicroSDカードにビデオファイルをコピーして、早速試してみてください。

続きを読む

DivX HiQ – ビデオ配信サイトのFlash Playerを置き換えて、高品質なビデオ再生

概要 | DivX HiQ | HTML5 | ダウンロードWindows / Mac OS X

DivX HiQ™ – DivX Plus Web Playerをビデオ配信サイトで使う

Webブラウザやデスクトップメディアプレーヤーを選ぶように、Webビデオプレーヤーも選べます。DivX HiQ™は、YouTubeやVimeo、DailiMotionなどの人気サイト上でDivX Plus™ Web Playerを使うことで、Webビデオ再生の品質とパフォーマンスを大幅に向上します。

下記のサイトでDivX HiQボタンを見つけてください。途切れにくいスムーズな再生、より鮮明な色彩でWebビデオを楽しめます。ベータ版をインストールして、騙されたと思って試してみてください!

DivX Plus Web Player 2.1 Beta 3のダウンロード

お使いのパソコンに対応するインストーラをダウンロードしてください。

*インストールが完了したら、ブラウザを再起動してください。

インストールが完了すると、対応サイトのプレーヤーの下に”DivX HiQ”ボタンが表示されます。

YouTubeでの表示例)

続きを読む

DivX HiQ Beta 3が登場、対応ビデオサイトを追加

概要 | DivX HiQ | HTML5 | ダウンロードWindows / Mac OS X

DivX Plus Web Player 2.1 Beta 3 – 概要

DivX Plus Web Player 2.1の最初のベータ版をリリースしてから、ユーザーの皆様から多くのご意見をいただいています。Beta 2ではMacに対応し、DivX HiQ Beta 3では、対応サイトがさらに増えたほか、安定性とパフォーマンスが改善されました。

DivX Plus Web Player 2.1 Beta 3の特長:

  • Mac OS Xに対応
  • DivX HiQ™対応サイトを追加 – さまざまなサイトのビデオをDivX Plus Web Playerで再生できます
  • パフォーマンスとバッファリングを改善(詳細は下記をご覧ください)
  • 新しいフォーマットに対応 – MP4、MOV
  • HTML5 <video>タグに対応
  • DXVAハードウェア再生支援(オプション)

続きを読む

HTML5デモ

概要 | DivX HiQ | HTML5 | ダウンロードWindows / Mac OS X

HTML5 APIに対応したDivX Plus Web Player 2.1 Betaは、<video>タグとJavaScriptのようなオープンなWeb標準技術を使用して埋め込み、操作することができます。FirefoxやChrome(Internet ExplorerとSafariは将来の正式版で対応予定)といった複数のブラウザで、シームレスな再生体験とカスタムコントロールを備えたDivX、AVI、MKV、MP4、MOVビデオを公開することが可能になります。

これは、ブラウザ拡張によって実現され、ユーザーが有効、無効を切り替えることで既定のHTML5プレーヤーを簡単に選択できます。

DivX Plus Web Player 2.1 HTML5 <video>の特長:

  • H.264ハードウェア再生支援
  • DivX Plus Web Playerのためのカスタムコントロール作成
  • Webページ要素(メタデータ、広告など)との時間ベース、イベントベースのインタラクションが可能
  • 相互運用性(FirefoxでのH.264再生など)

ここをクリックして、HTML5インタラクティブデモページをご覧ください

続きを読む

Blenderファウンデーションの最新作、Sintel(シンテル)

DivXは、Blenderファウンデーションの最新作「Sintel(シンテル)」を支援しています。Big Buck BunnyElephants Dreamを制作した才能あるスタッフが贈る素晴らしい最新のアドベンチャー作品では、見事な風景を巡り、生き残りを賭けて奮闘し、そしてドラゴンが宙を舞います。

下記のリンクから、ビデオの全編をストリーミングまたはダウンロードでご覧ください。さらに、美しい1080p高解像度のDivX Plus HD(MKV)ファイルをダウンロードすることもできます。その他の解像度を含むダウンロードリンクは、埋め込みビデオの下にあります。お楽しみください!


ビデオが表示されない場合は、DivX Plus Web Playerをダウンロードしてください。

DivX Plus HD(1080p)形式でダウンロード
DivX HD(720p)形式でダウンロード
DivX Home Theater(標準解像度)形式でダウンロード

DivXのブランドデザインが新しくなりました!

DivXブログをご覧になって何かお気づきになりましたか?

実は、新しいブランドデザインになりました。DivXのWebサイトも新しくなりました。DivXが提供する優れたエンターテイメント体験をよりわかりやすくお伝えできるよう、シンプルかつ一貫したブランドデザインに一新しました。

そして、DivXのロゴも新しく生まれ変わりました!気に入っていただけましたでしょうか?

続きを読む

DivX PlusのMKV拡張機能 (1) – World Fonts(最適化された多言語字幕)

コンテンツをMKVで制作する利点のひとつは、異なる地域にいる視聴者があなたの作品を楽しめるように、複数の字幕トラックを含められることです。しかし、多言語字幕の追加に際しては不確実な要素が伴います。例えば、コンテンツの鑑賞に適したフォントを視聴者がインストールしているか、すべての視聴環境において字幕が正しい書式で表示されるか、あなたが含めたすべての言語の表示に対応していないデバイスでファイルを再生するとどうなるかなどです。

DivX PlusがMKVコンテナに提供する拡張機能であるWorld Fontsは、あらゆるプレーヤーが確実にフォントを読み込んで、すべての言語の字幕を表示できるように、適切なTrueTypeフォントをファイルに埋め込みます。特別な最適化手法によってフォントデータのサイズを大幅に削減することで、デスクトッププレーヤーだけでなく、DivX Plus Web Playerやメモリ容量に制約のあるハードウェアデバイスでもフォントを読み込めるようになります。

実際の動作を見る

Blender Foundationの作品であるSintelの予告編をエンコードし、日本語などの東アジア言語を含む4言語の字幕のそれぞれについて、World Fonts拡張機能が有効のものと無効のものを用意しました。World Fontsを含む字幕は、あなたのローカルシステムまたはプレーヤーがその言語をサポートしていなくても正しく表示されます。なお、DivX Web Player 2.0.2ではWorld Fontsの初期実装のみを提供しており、今後さらに最適化されます。

以下の字幕が利用可能です:

  1. フランス語
  2. フランス語(World Fonts有効)
  3. 中国語(現時点では正式サポートされていません)
  4. 中国語(World Fonts有効)
  5. 日本語(現時点では正式サポートされていません)
  6. 日本語(World Fonts有効)
  7. ロシア語
  8. ロシア語(World Fonts有効)

再生中のビデオを右クリックして字幕を選択してください。中国語と日本語は現時点ではDivX Plus Web Playerで正式サポートされていませんが、World Fontsが適用されていると正しく表示されることが確認できます。

ファイルをダウンロードして、DivX Plus Playerで再生することもできます。

続きを読む

スペシャルパッケージ入り劇場版スター・トレック

スペシャルパッケージのUSBメモリーに入ったDivX形式のビデオをご紹介します。イギリスでパラマウントが販売している劇場版スター・トレックです。

海外では市販のビデオをオンライン配信だけでなく、ファンには見逃せないこんなUSBでも販売しています。DRM(著作権管理機能)がついているので、DRMサーバーにアクセスして視聴権限を取得すると、パソコンやその他のDivX認証機器で自由に鑑賞できるようになります。

実際の様子をビデオでご覧ください!

ビデオが再生されませんか?DivX Plus Web Playerは下のリンクからダウンロードできます。

続きを読む

Tech Café: DivXを組み立てる5つの技術 (2)

タイランです。今回はDivXを組み立てる5つの技術のうちのひとつ「コンテナ」について紹介します。

厳格に片づける場所が決まっている入れ物。コンテナ

動画をしまっておくコンテナには、いくつか種類があります。代表的なものだけでも…avi, mp4, mov, flv, wmv, asf, mkv 等々…ここで気がつくのは、「ファイルの拡張子名としておなじみのもの」であることです。ファイルの拡張子は、そのビデオファイルのコンテナの種類を表すことが多く、逆にその中でどんな動画圧縮フォーマットを使っているか、オーディオはどうなっているのかという情報はありません。あるプレーヤーで一部の.movファイルは再生できるけど、再生できない.movファイルもあったりするのは、そのプレーヤーが中身の動画圧縮フォーマットに対応していたり、していなかったりするのが原因です。

続きを読む