DivX PlayerでHEVCを再生する

2013年9月6日にリリースしたDivX 10は、標準でDivX HEVCの作成と再生に対応していますこれに伴いこの記事の内容は無効になっていますので、DivXソフトウェアの最新版をダウンロードしてご利用ください。
注: インストールの際に、「DivX HEVCプラグインを有効にする」にチェックを入れる必要があります。


DivX PlayerでHEVCビデオ(1080pまで)をリアルタイム再生できるようになりました。

事前の準備

  1. DivX Player 9.1.2をダウンロードしてインストールしてください。
  2. DivX Player用HEVCプラグインをダウンロードしてください。
  3. ダウンロードした DivXHEVC_Plugins_v1.0.zip に次の4つのファイルがあることを確認してください。
    • DivXHEVCDecode.dll
    • DivXHEVCDecode.xml
    • DivXMKVSource.dll
    • DivXMKVSource.xml

HEVCプラグインのインストール

  1. ダウンロードしたzipファイルを C:\Program Files (x86)\DivX\DivX Plus Player\DSEPlugins ディレクトリに展開してください。
  2. DivX Playerを再起動してください。

HEVCプラグインのアンインストール

  1. C:\Program Files (x86)\DivX\DivX Plus Player\DSEPlugins ディレクトリに移動します。
  2. 次の4つのファイルを削除してください。
    • DivXHEVCDecode.dll
    • DivXHEVCDecode.xml
    • DivXMKVSource.dll
    • DivXMKVSource.xml
  3. DivX Playerを再起動してください。

セットアップが完了したら、DivX HEVCのTears of Steel(フルバージョン)をダウンロードして再生してみてください。

備考

  • このリリースは、HEVCに対応したMKVパーサーを含む、HM-10.0準拠のHEVCデコーダーです。
  • このリリースでは、リニア再生のみに対応しています。今後のリリースでシークに対応する予定です。
  • 4コアのIntel Core i5プロセッサと4GBメモリでフルバージョンのTears of Steelの1080pリアルタイム再生を確認しています。3分バージョンのクリップはWaveFrontSynchro(WPP)が有効になっていないためリアルタイム再生ができないことがあります。
  • 上記の手順はWindows 7(64ビット)オペレーティングシステムに基づいています。32ビットWindowsオペレーティングシステムでは、 C:\Program Files\… となります。

ご意見やご質問を、サポートフォーラム(英語)でお聞かせください。

関連情報

DivX HEVC最新情報をご覧ください。

関連記事:

DivX公式ブログ日本版
DivX Plusソフトウェアの最新版バージョン9を公開
Rovi、アジアでも大盛況! 〜ペギー・ガーティン(Peggy Gartin)のComputexレポート〜