DivX Plusソフトウェア9.1を公開

さらに進化したDivX
DivX Plusソフトウェアの最新版、バージョン9.1を公開しました。高画質ビデオの作成と再生機能はそのままに、新機能と数多くの改良が追加されています。

  • アダプティブ(適応型)ストリーミング: DivX Web PlayerがDivX Plus Streaming™に対応しました。映画やテレビ番組を購入し、バッファリングを待つことなくブラウザ上で楽しめます。
  • MKVストリーミング: DivX Media Serverを使えば、CPUに負荷をかける変換なしで、MKVファイルをPS3にストリーミングできます。
  • 新しい字幕形式: DivX Converterが、MKVでよく使われる字幕形式であるSSAとASSに対応しました。DivX Plus HD認証機器ではすでに対応しています。
  • ビデオの回転: DivX Converterでビデオを90度回転できるようになりました。スマートフォンの縦位置で撮影したビデオの活用に便利です。

今すぐDivX Plusソフトウェア9.1をダウンロードして、新機能をお試しください。更新内容の詳細はサポートページに掲載しています。

4Kおまけ
ロシアにいる私たちの開発チームは、このバージョンのリリース時期にちなんで、DivX Plus Converterにこっそりとサプライズを仕込みました。イースターエッグです。

隠された機能を有効にすると、出力プロファイルのリストに上の画像が表示され、フルHDの4倍にあたる4K解像度でビデオを変換できるようになります!早速探して見てくださいね。ヒントは「4K」ですよ。

…答えはこちら

関連記事:

iPadでDivXビデオを再生するには
DLNAでタブレットのDivXビデオをテレビで再生
HEVCビデオストリームをMux(多重化)する